2017年08月29日

柳井市・大畠物語

mado2994.JPG
懐かしい大畠の海が見えます。大橋の下を通過すればすぐに大畠駅です。
故郷の海、故郷の風景、やさしい大畠が貴方をお持ちしています。
obatake2981.JPG
どこか懐かしい大畠駅、ここではさわやかな潮風を感じ、大畠の瀬戸を眺めると、日常の喧騒から解放され癒しの時間ともなります。
電車は周南市方向に向かって走ります。
obatake29831.JPG
初めて来られた方も、久しぶりに帰郷した人も、通勤通学に利用される人たちも、この風景に足が止まります。
いつもの風景ですが、どこかいい感じです。
minato29910.jpg
大畠は新鮮な魚が美味しいことでも知られていますが、写真は大畠港、故郷の海です。
ここには温かい故郷の風景があります。
monogatari2994.JPG
学び舎の道、
この道は大畠中学校への通学の道です。多くの若者が育っていった道です。ここに上れば大畠の街が一望でき、ほろ苦い思いでもよみがえります。
manabiya2996.JPG
学び舎の窓
写真は大畠中学校の窓から、中学時代の三年間、雨の日も風の日も、暑い日も寒い日も、泣き笑い、はしゃいだ少年少女時代の窓の風景です。
obatake2991.JPG
大畠の町と中学校
海から写した大畠中学校と町の風景です。
poyo2991.JPG
四国フェリー
山口県柳井港と愛媛県三津浜港を結ぶ防予フェリー、一日に幾度となく見る風景ですが、赤と白のフェリーは大畠瀬戸の名物とも言える風景です。
(このコーナーは故郷大畠を離れている方のためにつくってみました。)
Hirokane
posted by 広兼高士 at 17:43| Comment(0) | 故郷物語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

PAGE TOP