2017年07月31日

下関市・赤間神宮

akamajingu.JPG
赤間神宮(あかまじんぐう)は、壇ノ浦の戦いにおいて幼くして亡くなった安徳天皇が祀られています。
江戸時代までは、仏式のお寺でしたが明治初期の廃仏毀釈により神社となりました。
平家一門を祀る塚があることでも有名であり、前身の阿弥陀寺は『耳なし芳一』の舞台となり、神社の横には耳なし芳一のお堂が建立されています。
Hirokane
タグ:寺社
posted by 広兼高士 at 13:37| Comment(0) | 下関 美祢の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

PAGE TOP