2017年08月01日

下関市小月・東行庵

togyoan.JPG
「東行庵」は、
曹洞宗のお寺で高杉晋作が弔われています。初代庵主は晋作と共に歩んだ「おうの」さんですが、永平寺より得度を受け梅処尼として生涯この地で晋作の菩提を弔いました。
また、この地は騎兵隊の屯所に近く、晋作の希望でもあったようです。
annaizu.JPG
「案内板」
ここには晋作の眠る墓や、梅処尼の墓など全体が明治維新の香りのする場所でもあります。
Hirokane

タグ:維新
posted by 広兼高士 at 14:39| Comment(0) | 下関 美祢の紹介

下関市小月・晋作もち

晋作餅は下関市小月の東行庵の前で販売されています。高杉晋作が好きだったという梅にちなんだお餅で、程よい甘さと餅をくるんが紫蘇の香りがする感じの良いお餅です。

shinsakumochi81.JPG
「時代を偲びながら」
Hirokane

posted by 広兼高士 at 14:23| Comment(0) | 食事 料理

PAGE TOP