2018年06月20日

瀬戸の一品料理・柳井市大畠

柳井市大畠瀬戸は魚が美味しいことで有名です。その大畠瀬戸の一品料理のご紹介です。

瀬戸の海鮮
「たこの刺身」
写真は大畠の網代(あじろ)さんで写しています。新鮮なたこのお刺身です。
Hirokane

ajiro30691.jpg
posted by 広兼高士 at 16:32| Comment(0) | 食事 料理

2018年06月18日

杏子(あんず)・岩国市

anzu30870.JPG
「杏子の実」
栽培されたものではなく、普通に実った杏子の実です。ジャムとか杏子酒にすると美味しいですよ。
Hirokane
posted by 広兼高士 at 16:32| Comment(0) | 花植物

2018年06月11日

鮎料理・岩国市錦川

ayuryouri306.JPG
「錦川の鮎」
写真は清流線根笠駅の山清旅館さんで写しました。(料理は予約が必要です)
Hirokane

sansei30426.jpg
宿泊、鮎料理など(根笠駅下車3分)
posted by 広兼高士 at 15:57| Comment(0) | 食事 料理

2018年06月08日

清流線に乗って・岩国市

岩国市、岩国駅から錦町広瀬駅を結ぶ錦川清流線に乗ってみました。冒険気分も癒しもあって、なかなか楽しい旅ができます。(詳しくは、やましろ百景へ)

錦川
「清流線車窓」
seiryuu69.JPG
「清流線車窓」
岩国駅より錦川に沿って(写真左側)を広瀬駅を目指します。
Hirokane

タグ:鉄旅
posted by 広兼高士 at 15:46| Comment(0) | 岩国 和木の紹介

2018年06月06日

錦帯橋の鵜飼い

ukaibune3066.JPG
「錦帯橋の鵜飼い」
岩国の夏の風物詩、錦帯橋の鵜飼いです。このブログ「岩国八景」の中にも一枚掲載しています。
Hirokane
posted by 広兼高士 at 14:07| Comment(0) | 岩国 和木の紹介

2018年06月02日

懐かしい故郷の味

natukasinoaji.jpg
このコーナーでは昔食べた懐かしい故郷の味をご紹介いいたします。

dago3061.JPG
「阿賀のだんご汁」撮影・岩国市美和町
戦前戦後、食べ物が不足していた時代、また忙しい農作業で夕食のご飯が足りない場合、このだんご汁をつくって食べていました。主には小麦粉ですが、米粉やそば粉の場合もあったようです。
さらに、昔は油揚げくらいでしたが、今回は贅沢に鶏肉で再現してみました。
(お問い合わせは阿賀ふれあいセンターへ)

kakure3061.JPG
「平家の隠れ寿し」撮影・岩国市錦町、本郷町、美和町
岩国市北部に伝わる「平家の隠れ寿し」地域のお祭りなど、どの家庭でも必ずつくられていたお寿司です。特徴は寿しの中に具が隠してあるところです。贅沢を隠すといった考えのようです。

tyagayu305.JPG
「茶粥の文化」撮影地・周防大島町
この茶粥は、周防大島町東和の主婦の方にご協力いただき撮影しました。芋はこの地域で栽培されている東和金時、黄色いのはこの地域に伝わる卵味噌です。

aigyonabe30.JPG
「鮎焼鍋(あいぎょうなべ)」岩国市・美川町、錦町
岩国市北部に伝わる焼いた鮎を乾燥させ、その鮎からダシをとった料理です。鮎焼素麺などが手軽です。
(後日食べられるお店を載せます)

岩国寿司
「岩国寿司」
最近人気の岩国寿司ですが、岩国市錦帯橋周辺に岩国寿しがを食べられるお店が十数件あります。
岩国寿しとは大きな寿しおけ(角)に芭蕉の葉を敷き、すし飯の上に具をのせ、それを何層も重ね、おもしで押しなじんだところで切り分けるというものです。
(橋の駅さんで撮影)
* 撮影掲載ご希望の場合は右バナーのWITZpresentationまでご連絡ください。撮影掲載は無料ですが、日時については調整させていただきます。
Hirokane

akafureai1.jpg
蕎麦打ち、蒟蒻、豆腐、味噌仕込み、寿司などの体験


posted by 広兼高士 at 08:14| Comment(0) | 地域に伝わる食べ物

2018年05月30日

マタタビ・岩国市錦町

matatabi305.JPG
「マタタビ」
夏季に山に行くと葉の白くなった植物がありますが、それがマタタビです。「また旅ができる」と言われたことが語源とか。
Hirokane
posted by 広兼高士 at 13:58| Comment(0) | 花植物

2018年05月28日

大島八景・周防大島町

suouosima 1.jpg
周防大島町(屋代島)の美しい風景など、八景としてまとめてみました。周防大島へは柳井市大畠の大畠大橋を渡ります。島に渡れば綺麗な瀬戸内海の風景を楽しみながらドライブ、道々には魚料理などのお店もあって一日楽しめます。

oosimaohashi.JPG
「大島大橋」
大島大橋は大畠方向からの写真が多いのですが、これは大島側から写しています。周防大島への玄関となります。

oohashi305141.JPG
「飯の山眺望」
大畠側から見た正面の山が飯山(いいのやま)、その頂上の展望台から大橋を写しています。正面の街は大畠です。

hakeidake.JPG
「岳山眺望」
大島の中央にある岳山、その展望台からの眺めです。

hakeiihoda.JPG
「島なみ風景」
この場所は伊保田海岸からの眺め、美しい海岸線のドライブが楽しめます。中央の大きな島は岩国市柱島です。

hakeimutsu.JPG
「陸奥公園」
周防大島には戦艦陸奥の記念公園があります。

koihoda291021.jpg
「小伊保田海岸」
海と砂浜、大自然のキャンバスです。

hakeikamuro.JPG
「沖家室島風景」
沖家室島と大島は橋で結ばれ、散策を楽しみながらのウオーキングにも最適です。

hakeihune.JPG
「練習船の風景」
大島商船高校の練習船、夕暮れには沈む夕日に照らされて良い感じです。
(この八景はあくまでこのブログ内の八景です)
Hirokane

okamoto304.jpg
大漁旗、絵幟、掛け軸など

kanko30425.jpg
大島大橋のたもと、うずしおかあさんの店、鮮魚、食事など
posted by 広兼高士 at 18:26| Comment(0) | 周防大島 柳井の紹介

大畠八景・柳井市

obatakemesi 1.jpg
大畠八景は大畠の風景など、このブログで主張したい八景をご紹介します。

asahi30518.jpg
「大橋の朝日」
大島大橋の上から写した朝日、下の山陽本線を貨物列車が走ます。

matsuymae1.JPG
「夢を乗せて」
旅の夢を乗せて、四国松山へのフェリーが大橋を通過します。

gesyo30518.JPG
「月性の立つ風景」
月性は勤王の僧で、久坂玄瑞と吉田松陰を結んだことで知られ「男児志を立てて郷関を出づ・・・」は有名な漢詩です。(遠崎)

mado305.jpg
「車窓から」
大島大橋は、山陽線の列車を撮る場所としてトリテツに人気ですが、これは山陽本線の電車の窓から逆の風景です。(大畠神代)

taituri30517.JPG
「鯛釣りの舟」
大畠瀬戸は美味しい鯛で有名、ですから鯛釣りの舟は日常の風景です。

うずしお
「大橋と渦潮」
大畠の渦潮は、日本三大潮流と言われる早い潮の流れと複雑な潮の流れが特徴です。

minato30.jpg
「大畠港」
日々新鮮な魚を届けていただけます。

Hirokane

kanko30425.jpg
うずしおかあさんの店、鮮魚、食事など

tainabe1.jpg
大畠大畠の天然鯛の鍋料理です。

ajiro30691.jpg
大畠瀬戸の活魚料理のお店です。
posted by 広兼高士 at 18:19| Comment(0) | 周防大島 柳井の紹介

クワイチゴ

山代地域ではむかしカイコが飼われており、その名残の木が残っています。

kuwachigo306.JPG
「名残りの木」
もう少しで実が黒く熟し、大変甘く美味しい実となります。
Hirokane
posted by 広兼高士 at 10:31| Comment(0) | 花植物

PAGE TOP